09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-08-14 (Wed)
昨日からパパと三男と12日にお世話になったA君の3人で
キャンプに出かけて行きました。
次男はA君の家にそのままお泊まり。
本日はA君一家と義弟一家もキャンプに合流しているようです。
またまた我が家はシ~~~ンとしてます。

今朝ものんびりしていたら電話が鳴りました。
祖母のデイケア担当の方からでした。
「○○○(祖母の名前)さんが転んでしまいました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(状況説明が続く)」と。
病院受診した方がいいと思うので。
とのことだった。
デイ担当の方が先に連れて行ってくださったので
四男を連れて病院に向かいました。
転んだのは階段での出来事だったようなのですが
左側の腰と膝を打撲しているようで
左膝が少し変色していました。
レントゲンの結果は問題なし。
痛み止めの注射を膝に打ってもらい
精密検査の予約をして帰ってきました。
祖母、91歳。
物忘れがかなりひどいのですが
一人暮らしをしています。
幸か不幸か?転んだことはすでに覚えていないようでした。
20年前に田舎から札幌に出て来て20年。
老人クラブに行ったり、孫やひ孫の面倒まで見てくれていました。
85歳位から体調を崩し、
それからはあれよあれよと年をとったな~と
感じる事が多くなってきました。
病院で診察待ちをしている間、
祖母との思い出が頭の中を駆け巡りました。
一緒に編み物をしたり、漬物のつけ方を教わったり、
畑作りを手伝ったり・・・
数え切れない程、いろんな事を一緒にした記憶があります。
懐かしいな~~~。

今回は本当に大事に至らなくてよかったです。
ま~精密検査の結果がでなければ
まだ無罪放免にはならないんですけどね。
このまま良くなっていきますように~。
スポンサーサイト
| その他 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。