08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-06-11 (Sat)
今日は次男と自転車で出かける約束をしていました。
特に目的はなく、ただ自転車に乗ってでかけたい、と。
滅多に自転車は乗らない、いや、乗れないので
(家の前がかなりの坂道なので、
 帰りにその坂を自転車を押しながら
 帰ってくるのが嫌なので)
思い切って出かけました。
そしたらいきなり、私の自転車の前ブレーキが全然効かない。
とりあえず次男と近くのホームセンターへ。
なんだかとっても愛想っ気のないおじちゃん。
ブレーキの部品が壊れているので
サービスカウンターに行ってもう一度
修理するかどうか?修理するならあずかりになると
思うが、相談してください、と。
えっ???ここで手続きできないの?
なぜにまたサービスカウンターへ???
と思ったので
そのまま自転車専門店へ次男と自転車を走らせました。
そしたらその専門店のお兄ちゃんは
ホームセンターで壊れたと言われた所に
ブレーキのワイヤーをひっかけたら
なんと!直ってしまった。
「ここがはずれていただけだと思いますよ」と。
?????????
壊れたと言われた箇所も修正してもらい
100円な~り~。
サービスカウンターへ行かなくて
良かった・良かった。
気持ちよくなった私と次男は
さらに1時間近く自転車を乗り回してきました。
帰りはやはりしんどかった。
汗がダクダク。
予想外にたくさん汗がかけて
得した気分
スポンサーサイト
| その他 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。