05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-03-21 (Sun)
久々の更新となりました。
なんだかんだと、ほぼ毎日のように予定が入ってまして。
体力も落ちてきてるんでしょうね。
夕方にちょこっと寝ちゃうような日も出てきたりで・・・
PCに向かう時間をうまく取れずにおりました。

先日、19日に長男が無事に小学校を卒業しました。
次男・三男、とまだ小学いるのでなかなか実感がわかなかったのですが、
前日にサプライズなプレゼントがありまして・・・
急に小学校生活のいろいろな事が思い出されてきました。
そしたら、なんだか気持ちが高ぶってしまい、なかなか眠れない。
結局2時間の睡眠で卒業式に向かいました。
絶対に泣く覚悟をしていったのですが
式では意外と泣けず、このまま涙なしで終わるのかな?と思っていたら・・・
「そろそろ卒業生が退場します」とアナウンスが入って
私の目の前にうつったものは・・・
子ども達に向かい合わせで立っている担任の先生でした。
すでに大泣きしているんだけど、
天井を見て、これ以上グチャグチャにならないようになのか、
歯を食いしばって一生懸命我慢している姿でした。
これを見た瞬間、私の涙腺は一気にゆるんでしまいました。
クラスの子供達も・・・
もちろん、我が息子も・・・
退場後、教室に戻って最後の学級活動。
涙・涙・涙・・・
いろんな事があったけど、きっと、それぞれが皆いい思い出になるんだろうな。
これでもうこのクラスとはお別れだけど、
先生が最後に贈ってくれた言葉・・・
「何事もあきらめないで進んでほしい。
 先生やこの仲間がいつでもそばにいる事を忘れないでほしい」
新たな旅が始まったんだな、とも感じたのでした。

スポンサーサイト
| その他 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。