07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2006-09-24 (Sun)
今日は午後から小学校に行って来ました。
授業は”生活科”。
1ヶ月前からグループで学校付近のスーパーやコンビニ等に探検に行き、お店の人にいろいろな質問をしてそれを画用紙に絵を加えてまとめていたようで、その発表を見てきました。
発表と言っても教室で皆の前で話すのではなく、
机に座っている子供の前にいろんなお母さんが行って聞くって感じでしょうか。
書くのは自由設定との事でしたが、どの子もクイズ形式にして綺麗にまとめてありました。
長男はスーパーの中にあるお花屋さんの事についてまとめてありました。
1、一日に何人お客さんがくるでしょうか?
2、一番売れているお花はなんでしょうか?
3、どうしてお花屋さんになったのでしょうか?
という質問が書かれてありました。
それぞれ3択になっていて、答えが微妙な違いになっていたので答えるのにかなり迷いました。
よその子の所でもクイズをさせてもらったんだけど、今までこんなの考えた事なかった、という内容ばかり。ある子は答えの理由も書いてありました。
すっばらし~~~{パチパチ}
子供が見たり、感じたりする事ってやっぱり大事にしなくちゃいけないな~、と改めて感じました。
そして、理由にも目を向ける事ができるなんて、すごいな~と感心しました。

その後は懇談会。
3年生になって初めて参加しました。
2年生の時より更に出席するお母さんが少ないのでビックリ。
半分もいませんでした。
段々と働くお母さんが増えるのでしょうか?
それとも他になにか理由があるのでしょか???






スポンサーサイト
| 以前のブログ | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。