08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2005-11-21 (Mon)
長男がピアノを習い始めてから2年。
本人が習いたいと言って始めたのですが、全然練習をしない{超びっくり}
練習をしないからうまくならない。うまくならないから楽しさがわからない。
先生もず~っと頭を悩ませていた。
音符もちゃんと読めない{げっ}読み方を教えようとしたら先生にストップかけられた。まずは、「1曲暗記でいいから仕上げて楽しさを感じさせてあげたい」との理由から。
でも、それは今までもしてたじゃん{びっくり}その曲はできてもまた次の曲の時にはやる気なし、にはならないかい{はてな}と思ったけど・・・
こっそり音符の読み方を教えながら新しい曲に入った。
と同時に、先生から3月に初めての発表会がある事も告げられた。
そしたら、その曲が気に入ったのか?発表会に向けて頑張ろうと思ったのか?エッ?そんなに弾けちゃってどうしたの?っていう位、両手がスムーズに動いている{超びっくり}リズムもきちんと合ってるし、ちゃんと曲になっている{パチパチ}も~その1曲を聞いた時は感動でした{ラブ}
それ以来、私が声をかけなくても自ら、しかも毎日練習に励んでいる{パチパチ}
こんなに変わるもんなんだな~、と本当にビックリです。
今までちょっと時間はかかったけど、これもきっと長男のペースなんだろうね。
今まで練習しなさい{プンスカ}って怒っていた自分が何だか恥ずかしいやら、申し訳ないやらで・・・{汗}
これをバネに、また頑張ってほしいな~{ハート}
スポンサーサイト
| 以前のブログ | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。